患者さま一人ひとりと向き合い、寄り添い、お悩みに合わせた最適な医療をご提供いたします。

お知らせ

2024年5月31日 [ お知らせ]

2024年5月31日 [ お知らせ]

2024年4月22日 [ お知らせ]

2024年3月30日 [ お知らせ]

2024年3月16日 [ お知らせ]

2024年3月2日 [ お知らせ]

2024年2月16日 [ お知らせ]

2023年12月29日 [ お知らせ]

スケジュール

   

診察時間

診療時間
8:30〜12:30
13:30〜17:30
診察日
月〜土(午後休診:水・土)
診察時間
8:30〜12:30 / 13:30〜17:30
休診日
日曜・祝日

こんなお悩みありませんか?

Q&A

院長ごあいさつ

あなたの悩みを気軽に相談にいらしてください

こんにちは。院長の池谷 龍一(いけや りゅういち)と申します。2023年4月より、ここ新庄市で「新庄こころのクリニック」を開院させていただきました。
今までの経験を活かしつつ、丁寧な診療を心がけ、「病気」だけでなく「そのひと」を診ていきたいと存じます。
患者さまおよび、そのご家族さまに寄り添った精神医療をご提供できるよう、今後とも努力してまいります。

新庄こころのクリニック 院長 池谷 龍一
日本精神神経学会 精神科専門医
日本精神神経学会 精神科専門医制度指導医
日本医師会 日本医師会認定産業医
厚生労働省 精神保健指定医
コンサータ登録医師

検査内容

うつ病 #2

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病 #2

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病 #3

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病 #4

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病 #5

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病 #6

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病 #7

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

うつ病

気分がすぐれない状態が一週間以上続いたり、だんだん憂うつになったり、不安、イライラ、眠れない、食欲がない、頭が回らない、焦りが強い、などの症状が伴う場合は単なる気分の問題、いわゆる「気の持ちよう」ではなく、うつ病の可能性があります。

新庄こころのクリニック

[心療内科/精神科]

診療時間
8:30〜12:30
13:30〜17:30
診察日
月〜土(午後休診:水・土)
診察時間
8:30〜12:30 / 13:30〜17:30
休診日
日曜・祝日

ご予約無しでご来院いただけます